アラビア村 はじめのページへ 
アラビアもよう
アラブのどうわ
アラブのどうわ 第65回 「雲からの声」
雲からの声  昔ある男が、見晴らしのよい平地を一人で歩いていました。
 だれもいないその静かなところを歩いていると、とつぜん空にうかんだ一つの大きな雲のあたりから・・・
筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
よんでみる

■アラブのどうわ 第64回 「父のゆいごん その4」
父のゆいごん その4  次男のシュジャーゥは、父の死後もおのれの武勇伝(ぶゆうでん)によいしれ、けんごうとして名をなす野心を持つようになりました。そしてそれは・・・
筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
よんでみる

■アラブのどうわ 第63回 「父のゆいごん その3」
父のゆいごん その3  一方長男のマスルールは、父の死後しばらくすると、ふたたびもとのたいだな暮(く)らしにもどってしまいました。夜昼かまわず酒えんをもうけ・・・
筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
よんでみる

■アラブのどうわ 第62回 「父のゆいごん その2」
父のゆいごん その2  そんなある日、三男のシャリーフは心の中でつぶやきました。
「父上はわたしに、誠実(せいじつ)で信らいの置ける人を見きわめるようにおっしゃった。だから・・・
筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
よんでみる

父のゆいごん その1
■第61回「父のゆいごん その1」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 昔あるところに、3人の息子(むすこ)を持つ老人がいました。老人は・・・ よんでみる

とうとい心へのむくい その4
■第60回「とうとい心へのむくい その4」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 翌朝(よくあさ)早く、けいり長が朝の礼拝(れいはい)をささげていると・・・ よんでみる

とうとい心へのむくい その3
■第59回「とうとい心へのむくい その3」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 けいり長の話を聞き終わると、男はこう言いました。「神はすでに、その恩(おん)返しの・・・ よんでみる

とうとい心へのむくい その2
■第58回「とうとい心へのむくい その2」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 『昔わたしは、ある町で知事のもとにいました。しかしその町の住民たちは気があらく・・・ よんでみる

とうとい心へのむくい その1
■第57回「とうとい心へのむくい その1」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 昔ある町で反乱(はんらん)が起こりました。そこで国王は反乱をおさえ・・・ よんでみる

さばくで その3
■第56回「さばくで その3」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 それを聞いたアミールが、「どのように計略(けいりゃく)するのだ?」とたずねると・・・ よんでみる

さばくで その2
■第55回「さばくで その2」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 素晴(すば)らしいしゅん馬を得た喜びで、サアドは自分がどれほどの間走ったのか・・・ よんでみる

さばくで その1
■第54回「さばくで その1」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 昔々、アラビアのさばくに住むサアドというベドウィンの若者(わかもの)がいました。サアドは・・・ よんでみる

王のじじゅう その4
■第53回「王のじじゅう その4」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 少年は若者(わかもの)の片手(かたて)を取ったまま、さやで若者のうなじを打ち始めました。 よんでみる

王のじじゅう その3
■第52回「王のじじゅう その3」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 それから一週間ほど若者(わかもの)は老人の家で過(す)ごし、そのあいだ毎朝・・・ よんでみる

王のじじゅう その2
■第51回「王のじじゅう その2」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 やがて王の城(しろ)にたどり着いた若者(わかもの)は・・・ よんでみる

王のじじゅう その1
■第50回「王のじじゅう その1」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 昔ある村に、一人の若者(わかもの)がいました。若者は・・・ よんでみる

王様と3人の王子
■第49回「王様と3人の王子」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:當山あずさ
 昔、3人の王子を持つ一人の王がいました。王子たちは3人とも・・・ よんでみる

ハリーファとおなかをすかせた子どもたち
■第48回
「ハリーファとおなかをすかせた子どもたち」
筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアの地に、けんきょに神様に仕え、立派(りっぱ)に国を治めていた・・・ よんでみる

口をきくとびら
■第47回「粉屋とロバ」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 暑さの厳(きび)しいある日、村に住む粉屋とその息子(むすこ)が町へ向かって歩いていました。 よんでみる

口をきくとびら
■第46回「口をきくとびら」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、ある国を治めるアミール(とうち者)に、一人の年老いた友がいました。その友は・・・ よんでみる

子どもは神様からの預(あず)かり物
■第45回「子どもは神様からの預(あず)かり物」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアの国で、一けんの小さな家にあるベッドのかたわらに・・・ よんでみる

川と正直者 その2
■第44回「川と正直者 その2」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 考えぬいたサーリムは、やがて木の切り株(かぶ)をどこかから探(さが)してきて・・・ よんでみる

川と正直者 その1
■第43回「川と正直者 その1」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、サーリムという名の貧(まず)しい男がいました。サーリムは・・・ よんでみる

果樹園(かじゅえん)の持ち主 その2
■第42回「果樹園(かじゅえん)の持ち主 3」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 老人の言葉どおり、やがてすぐに老人の病は重くなり、ねどこを離(はな)れられなくなりました。 よんでみる

果樹園(かじゅえん)の持ち主 その2
■第41回「果樹園(かじゅえん)の持ち主 2」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 老人には3人の息子(むすこ)がいました。しかし息子たちは・・・ よんでみる

果樹園(かじゅえん)の持ち主 その1
■第40回「果樹園(かじゅえん)の持ち主 1」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアのヤマンというところに、大きな果樹園(かじゅえん)を持つ一人の老人が住んでいました。 よんでみる

ヤマーマと雛鳥
■第39回「ヤマーマと雛鳥」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 一羽のヤマーマという鳥と、二羽のひなが、木の枝(えだ)の上に巣を作って暮(く)らしていました。 よんでみる

これで足りますか?
■第38回「これで足りますか?」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、神様の教えを広めるムハンマドという預言者(よげんしゃ)がいました。ある日・・・ よんでみる

近所の評判(ひょうばん)
■第37回「近所の評判(ひょうばん)」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 ムハンマドという神様の預言者(よげんしゃ)がいました。ムハンマドが・・・ よんでみる

となりの人から回しなさい
■第36回「となりの人から回しなさい」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブドッラーという人がいました。ある日アブドッラーは・・・ よんでみる

叔母(おば)さんへの孝行(こうこう)
■第35回「叔母(おば)さんへの孝行(こうこう)」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 ある日、一人の男がとても悪いことをしてしまい、あとになってから反省して・・・ よんでみる

神様はご存じ
■第34回「神様はご存じ」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブー・フライラという貧(まず)しい人がいました・・・ よんでみる

乳搾(ちちしぼ)り
■第33回「乳搾(ちちしぼ)り」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブー・バクルという、人々にとても信らいされた・・・ よんでみる

あなたはわたしの兄弟
■第32回「あなたはわたしの兄弟」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアの大国に、ウマルという立派(りっぱ)な長(ちょう)がいました。ウマルは・・・ よんでみる

いいものをあげる
■第31回「いいものをあげる」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、ムハンマドという神様の預言者(よげんしゃ)がいました。ある時・・・ よんでみる

ケンカの後で
■第30回「ケンカの後で」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、ハサンとアリーという、いとこ同士の若者(わかもの)がいました。ある日・・・ よんでみる

本当の強さ
■第29回「本当の強さ」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、アラビアに、ムハンマドという神様の預言者(よげんしゃ)がいました。ある日・・・ よんでみる

えさをかついで
■第28回「えさをかついで」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、マダーインという地方に、サルマーンという知事がいました。ある時・・・ よんでみる

ラクダの涙(なみだ)
■第27回「ラクダの涙(なみだ)」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 ある日のこと、預言者(よげんしゃ)ムハンマドが果樹(かじゅ)園に入ると・・・ よんでみる

働く動物
■第26回「働く動物」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 ある日、預言者(よげんしゃ)ムハンマドが通りを歩いていました。すると・・・ よんでみる

神様があなたを御赦(ゆる)しになりますように
■第25回
「神様があなたを御赦(ゆる)しになりますように」
筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、アラビアに、アブー・バクルという人がいました。アブー・バクルは・・・ よんでみる

牛乳(ぎゅうにゅう)売りのむすめ
■第24回「牛乳(ぎゅうにゅう)売りのむすめ」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、アラビアの国を治めていたりっぱな長(ちょう)に、ウマルという・・・ よんでみる

隣人(りんじん)の静けさ
■第23回「隣人(りんじん)の静けさ」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブー・ハニーファとい学者がいました。アブー・ハニーファの・・・ よんでみる

隣人(りんじん)の値打ち
■第22回「隣人(りんじん)の値打ち」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブドッラーとい学者がいました。アブドッラーには・・・ よんでみる

ターバンとロバ
■第21回「ターバンとロバ」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブドッラーという人がいました。アブドッラーは・・・ よんでみる

お母さんの心
■第20回「お母さんの心」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アリーというとてもお母さん思いの人がいました。かれは・・・ よんでみる

誰にも知られず
■第19回「誰にも知られず」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、ファンドルという大臣がいました。ある朝早く・・・ よんでみる

清いお金
■第18回「清いお金」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、カイスという人がいました。カイスは・・・ よんでみる

良き友
■第17回「良き友」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、一人の貧(まず)しい男がいました。男には・・・ よんでみる

残ったもの
■第16回「残ったもの」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、ウルワという人がいました。ある時ウルワは、ある日人々は・・・ よんでみる

試(ため)してやろう
■第15回「試(ため)してやろう」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アブー・ザッルという人がいました。ある日人々は・・・ よんでみる

問いと返事
■第14回「問いと返事」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、アラビアの大国(たいこく)を治めるウマル・ビン・アブディルアズィーズ・・・ よんでみる

学者とベドウィンの男
■第13回「学者とベドウィンの男」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 預言者(よげんしゃ)ムハンマドが亡(な)くなった後で・・・ よんでみる

少年と盗賊(とうぞく)
■第12回「少年と盗賊(とうぞく)」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、アラビアのある少年が、バグダードへ勉学の旅に出かけようとしていました・・・ よんでみる

大きな心
■第11回「大きな心」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、人々のリーダーでアハナフという人がいました・・・ よんでみる

怒(いか)りの火
■第10回「怒(いか)りの火」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、ウルワという人がいました。ある日のこと・・・ よんでみる

男と一匹(ぴき)の犬
■第9回「男と一匹(ぴき)の犬」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 一人の男が旅をしていました。太陽がギラギラと照りつける暑い日が続き・・・ よんでみる

できものに苦しむ男
■第8回「できものに苦しむ男」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 あるところに、病気のせいで体じゅうにできものができてしまった男が・・・ よんでみる

ののしり
■第7回「ののしり」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアに、アリーという人がいました。かれを知る人々は・・・ よんでみる

神様に愛される人たち
■第6回「神様に愛される人たち」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔のアラビアには、まだ奴隷(どれい)たちがいました。奴隷(どれい)は・・・ よんでみる

とげのある枝(えだ)
■第5回「とげのある枝(えだ)」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔、あるところに心のやさしい男がいました。男がある道を通りかかると・・・ よんでみる

薪(まき)の束
■第4回「薪(まき)の束」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 あるところにひとりの老人がいました。老人は年を取って、もう長くは・・・ よんでみる

ある羊飼(か)いの男
■第3回「ある羊飼(か)いの男」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔アラビアのアブドッラーという人が、旅の途中(とちゅう)に・・・ よんでみる

黄金をめぐって
■第2回「黄金をめぐって」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 ある男が一けんの屋敷(やしき)を買いました。その屋敷は以前、ほかの・・・ よんでみる

羊の乳(ちち)
■第1回「羊の乳(ちち)」 筆者(ひっしゃ):サルワ サラマ イラスト:伊藤ゆきえ
 昔あるところに、お父さんとお母さんを心から愛する一人の男がいました・・・ よんでみる
アラビアもよう
はじめのページへ

Copyright アラブ イスラーム学院 2006年 All Rights Reserved.

アラビア村バナー